彼女に振られそう…別れたくない時に絶対に試すべき対策

NO IMAGE

彼女に振られそうで辛い…

彼女振られそう

 

彼女に振られそうで辛い…不安…。この状態そのものが耐え難くストレス。

そんな気持ちに筆者も悩まされたことがあります。凄く分かります。

女は別れを決意しても、すぐに「別れよう」とは言わない

彼女振られそう

 

彼女に振られそう…そんなサインを肌と心で感じ始めた時には、もうすでに遅い。

そんなケースが残念ながらほとんどです。

なぜなら、女というのは「別れよう」と考え出してからなかなか言えない期間というのが何日もあって、ある日突然何かが吹っ切れたかのように「ごめん、別れよう」と言い放つものです。

つまり、口に出して「別れよう」と彼女から言われる頃には、もうすでに彼女側はだいぶ前から「いつか振る」という決意を固めているものなのです。

彼女に振られそうな時の対処法

彼女に振られそうなときの対処法

 

彼女に振られそうだからと言って、あれこれ対処法を考えだすのは、

やめましょう。結果的にもっと深く傷を負うことになります。ダメだった時に、それを受け入れることのほうが大変です。

それは脊髄反射的なもので、同じ状況に陥った男であれば誰もが「何とかすれば何とかなるはずだ」と盲信しがちです。

しかし、たいてい何とかなりません。

先ほども書いたように、女は別れを決意しても、すぐには「別れよう」とは言わない or 言えないという場合が多いです。

何となく「最近そっけないな…」と感じだした頃には、かなり決意が固まっていることがほとんどだからです。

彼女に振られそうなら、地獄の苦しみを味わう前に次の彼女候補を見つけておくべき

彼女振られそう

 

実際に振られてしまった瞬間の胸の張り裂けそうな、焼け付くような心の痛みを考えたことがありますか?

本当に、好きだった彼女であればあるほど、不甲斐ない自分自身に対しても、振ってきた彼女に対しても深い憎しみを感じて、それでもやりきれず…うだつのあがらないも喪の時期を生きることになります。

それなら、新しい彼女候補を、実際にフラれる前に作っておくべきだと筆者は考えます。

[su_section]振られなければ、そのまま今の彼女と付き合い続ければいい。もし本当に振られてしまったのなら、用意しておいた次の彼女候補と仲良くなり、昔の彼女のことなって忘れてしまえばいいんです。

今の彼女にバレずに、こっそり新しい彼女候補を作っておく方法

彼女振られそう

 

こっそり彼女に知られずに新しい彼女候補を作っておくためには、合コンや街コン、ナンパなんかをしてしまっては本人にバレてバカを見ることになります。

そこで、誰にもバレずに新しい彼女候補を作っておけるおすすめな方法が、マッチングアプリを使う方法です。